外国為替証拠金取引を学ぶ

外国為替証拠金取引(FX)を学ぶ初心者向けのサイトです。

前回長くなってしまって通貨に関することを2つしか紹介できなかったので、その続きを紹介していこうと思います。

まず、【オーストラリアドル(豪ドル)】ですが、これは高金利であり、日本でも外貨預金などで人気が高い通貨の1つだと言われています。外貨預金をしている人なら特に、心当たりありますよね!

そして【ポンド】ですが、これは言わずと知れているイギリスの通貨ですよね。でもこのポンドは、投資対象としてはハイリスク・ハイリターンに分類される通貨で、特長は高金利で短期的な値動きが大きいと言えます。初心者向けの通貨ではないかもしれませんね・・・。

イギリスが産油国であることも影響して、原油の価格にも大きく影響を受ける通貨だと言えます。

そして【ニュージーランドドル(NZドル)】について。日本では結構人気のある通貨らしく、オーストラリアドルと同じく高金利なのが特徴です。オーストラリアと言えば最大の貿易国。なのでオーストラリアドルとよく似たような値動きをすると言われているんだそうですよ!

短期トレード派なのか、スワップ派なのかでも結果が違ってきますし、FXスワップを比較して、外国為替証拠金取引(FX)で儲けた経験者の話をしっかりと聞きくことから始めてみるといいかもしれません。

外国為替レートの変動をうまくとらえて、買いの時と売りの時のレートの差額の利益で儲けてください。経験者の体験談をしっかりと聞き、自身の経験に生かすことが大事です。実践で身についていく力が一番頼りになるはずですからね!

「安く買って高く売る」が、一般的な個人投資家の基本的な考え方です。

スワップ派の人は、FXスワップ金利をしっかりと把握しておき、金利差によっての利息でしっかり儲けてください。

低金利通貨で高金利通貨を買うとスワップ金利による利益を得ることができるわけですが、例えば日本円なら世界で最も低金利な通貨ですから、日本円で他の通貨を買うことで、スワップ金利を得れる可能性が高まることになります。

外国為替証拠金取引(FX)をまだやっていなくて、興味がある人も多いかと思います。

FXに関するサイトやFXに関する著書なども数多く出回っていますから、まずはとにかく基礎的な知識をつけることから始めなくてはいけないと思うんですよね。

全然知識も実力もないのに、実際に資金を使って取引を行うのはちょっと・・・と思っている人も沢山いるでしょうが、そんな人の為にあるのが、デモトレードやバーチャルFXというもの。

自分の資金を使わないで、外国為替証拠金取引を体験することができるというおもしろく便利なものです!

ちなみにデモトレード(バーチャルFX)というのは、外為業者が提供してくれる“仮の口座”にある“仮のお金”を使って取引を行う方法。便利ですよね~ゲーム感覚でやってしまえそうですね!

この体験を通して、為替相場を自分で予測し、実際の取引を体験することが可能です。主要な大手な為替業者のほとんどが、この仮想体験為替取引システムを導入しているところも多いそうなので、まずはデモトレードでFXの感覚を体験してから、知識も実力もつけて、本番の取引を行っていくという流れで順番にこなしていくのが1番良いと思います。

もちろんバーチャルなので、実際にお金が儲かるわけではないですが、もちろんお金が取られるわけでもないです。まずは、このデモトレードによって実際の取引を体験してみるのが賢い方法でしょうね。

こういったシステムなんかがは、初心者にとっても親切な方法だと思います。本番さながらで練習しながら、コツをつかむのがいいやり方ですよね。

経済