外国為替証拠金取引を学ぶ

外国為替証拠金取引(FX)を学ぶ初心者向けのサイトです。

FX初心者でも安全に年利20%を達成する方法!

「FXギャンブルで終わらない長期投資」「初心者でもできるFXスワップ運用」の著者為替バカが、 FX(外国為替証拠金取引)初心者でもリスクを抑えて年利20%を達成する方法をお伝えします!
FXなら年利20%は実はそれほど困難ではありません。
年利20%は長期的に継続できればものすごいことです!

■登録フォーム
お名前
E-mail

現在、サラリーマンの中で注目の副業となっているのも外国為替証拠金取引(FX)だと言われています。

普通に稼げる人なら月に5万円から20万円も儲けいて、生活費とまでは行かなくても、普通にバイトと掛け持ちするよりもいい小遣い稼ぎとして、このFX為替トレードをしているという方がどんどん増えているようです。

真面目にコツコツ働いていても、この不景気が続いているうちは、ボーナスどころか給料すらも危うい時代ですからね!毎日少しの睡眠時間を削って夜にFXをして、 自分の知識とセンスでお金を増やすということに意義があるのかもしれませんね。

なぜ証拠金という言い方をするのかはわかりませんが、他にも呼び方はいくつかあります。またそれは追々と紹介していこうと思います。

それよりもまず、外国為替証拠金取引の市場というものが一体どこにあるのかという話。

外国為替証拠金取引の【外国為替市場】というものをご存知ですか?知っている人はご存じの通り、“世界最大”の金融市場のことですよね!たった1日で、なんとおよそ150兆円以上の為替取引が行われているのだそうです!一般市民にとってはケタ違いすぎてどんな数字なのか見当もつきませんけどね・・・。(笑)

ちなみにこの外国為替市場は、特定の取引所というものがあるわけでは内のだとか。証券取引所とは違うようですね。世界各国の主要銀行が中心となって作られている【インターバンク市場】で行われているようです。

その中心となっている主な取引先というのは、東京やロンドン、そしてニューヨークの三大市場でこの取引が行われているのです。土日を除いて基本的には24時間休むこともなく行われているため、世界の各地の市場を結んでいるのですね!

外国為替証拠金取引とは何かご存知でしょうか?
この呼び方ですぐにピンとくる人は少ないかと思うのですが、今噂のFXのことですね!

外国為替証拠金取引は、別名FXと呼ばれていてその基礎からの学び次第で、初心者の方でも外国為替証拠金取引(FX)ができると言われています。かと言って決して簡単な内容ではないので、しっかり基礎知識をつけておかないと、後で大変なことになりますよ!

まず、先ほどから言っている【外国為替証拠金取引(FX)】とは一体どんな取引なのでしょうか?

外国為替証拠金取引(FX)とは、1998年からスタートした比較的新しい個人向け為替取引のことなのです。現在は、貯蓄から投資するという流れもあり、注目されているFXなのですが、2004年の法整備によって安全性が高まったこともあってか、外国為替証拠金取引(FX)の市場が、今急速に拡大しているところなのです。

そして、インターネットや雑誌などでも非常に注目されていて、今や外貨資産の効率的な運用方法として人気が高まっています。

日本なら円、アメリカならドル、EU圏ではユーロが使われていますが、ご存知の通り、海外旅行の際に、日本では当たり前の“円”を当然そのまま利用する事なんてできるわけがありません。必ず旅行先の現地の通貨に両替しているかと思います。

このように各国で違っている通貨を交換して資産を増やす方法が「外国為替取引」と言うのですね。外国為替証拠金取引取引ちうのは、【為替レート】といわれる通貨と通貨を変換し、その時に利用する変換レートで取引が行われるという流れになっているのです。

しかもこの外国為替証拠金取引(FX)というのは、なんと24時間いつでも取引する事ができるのです。それもまた人気のひとつだと思います。株のような時間が決まっているものとは違い、平日の昼間は会社勤めしている忙しい方でも、気軽に取引することができるのです!

株などに詳しい熟練者じゃなくてはできないわけでもなく、初心者でも本格的に資産運用として取引できることも外国為替証拠金取引(FX)の魅力だと言えますね!

経済